kanye west

KAYTRANADAが新アルバムを発表しました。Anderson .Paak, Childish Gambinoなどが参加しています。

6月7日にリリース予定の「Timeless」は、モントリオール出身のプロデューサーKAYTRANADAによる4作目のアルバムです。ゲストアーティストには上記の名前に加え、Don Toliver、Dawn Richard、Tinashe、SiR、Thundercat、Pinkpantheress、Mariah The Scientistもこのアルバムに参加します。

彼のInstagram投稿で、全21曲のトラックリストとカバーアートを公開しました。

今月初めにロンドンで開催されたGucciのクルーズ2025ショーでのDJセット中に、KAYTRANADAがチャChildish Gambinoとのコラボ曲を初披露しました。

先週、千葉・幕張メッセにて開催されたヒップホップフェスティバル『POP YOURS 2024』に出演し、ステージ上で日本人ヒップホップアーティストとして史上最年少での日本武道館公演を発表し、大きな話題を呼んだRed Eye。

“DUMMY UP”は憤りを感じたときに聴いて発散してほしいという思いを込めて制作された1曲。MVではアップテンポなトラックに合わせて、リリックの世界観をユーモラスに描き出している。また、日本にとどまらず世界からも注目を集めるヒップホップパフォーマンスグループのKING OF SWAGと、芸人・永野も出演している。監督はHideyuki Ishiiが務めた。

Cardi Bの影響力は絶大なようです。、韓国の袋麺メーカの株価が彼女の賛同を受けて急上昇したとのことです。

5月18日にFortune誌が報じたところによると、三養食品(Samyang Foods Co.)の株価は30%急上昇し、その背景にはカルボナーラブルダック炒め麺の輸出増加があったとのことです。

ことの発端となったのは、Cardi Bと人気の食評論家Keith Leeが、TikTok動画でカルボナーラブルダック炒め麺を食べ、既に人気が高まっていたこの商品の売り上げをさらに後押しした。二人はこの商品に対して最高の評価を与えたわけではなかったが、人気の商品であることを認めた。

Cardiは、5月18日にFortune誌の投稿にコメントしてました『驚き… 無料で商品紹介をするのはやめなきゃ。(笑)』と付け加えた。

昨年リリースした楽曲「君と地球で」が総再生1,000万ストリーミング超えを記録し、多くのリスナーの共感を呼んだ奈良のラッパー=8(エイト)が、約一年ぶりとなる最新EP『22世紀計画』をリリース!収録曲「革命前夜行列車」のMVも同時公開となった。

今作『22世紀計画』は、”8″自身が生きる上で感じてきた苦悩や葛藤、同世代が抱える矛盾や不安、やり場の無い焦りに寄り添いながらも、同じ悩みを抱えるすべての人へ「この時代を共に生きていこうよ」という願いを込めたメッセージを散りばめた全8曲が収録されている。
また作品のプロデュースは”8″の活動を初期からサポートする、兵庫県姫路市在住のプロデューサーユニット”KNOTT”が担当。HipHopをベースにBlues、Altanative Rockなど様々なジャンルをミックスさせたサウンドワークに各楽曲の中で”8″が持つ言葉とメロディの憂いを魅せる作品に仕上がっている。

Sexyy Redは、音楽ではなく別の理由でバイラルになりました。ラッパーである彼女が高校時代に他の女子生徒とケンカしている古いビデオが再びオンラインで浮上しました。

Xのユーザー @__plugtalk__ が、Sexyy Redが高校時代に授業中に他の女子生徒とケンカしている古いビデオを投稿しました。このビデオは最初2023年にソーシャルメディアに登場しましたが、1年後に再び注目を集めました。

セントルイス出身のSexyy Redは背を向けている他の女子生徒に近づき、殴り始めます。教室で2人がケンカを始めると、他の生徒たちは応援しているように見えます。

最終的に教師がケンカを止めようと介入しますが、2人を引き離すことができません。教師が状況をコントロールしようとしている間も、Sexyy Redは相手の生徒の髪をしっかりと握り続け、手を離しません。ビデオが終わる前に、さらに数発の打撃を与えることに成功します。現在26歳となったSexyy Redは、古い高校時代のケンカビデオが本物であることをXで確認しました。

『Det(罰とし居残り)になってた!!!!』と、彼女は古いケンカビデオを含む投稿で書きました。